当院について

さまざまな方の支えやご縁があり、上尾にて開院致しました。                    

接骨院、鍼灸院、そして病院勤務を経て強く感じた事、それは現代の主流と言える西洋医学、人に寄添う東洋医学、共にその強みを活かさなくてはならないという事です。

患者様の不安に対する説明・解消、病気や症状の治療・寛解など、これらは西と東が互いに補い合うことで、患者様のご要望に添え、ご期待に応えることが出来るものと信じております。


そして、患者様ご自身が、ご自分の身体に興味をお持ちになり、積極的に関わっていくことが出来る。当院では、その様な患者様の思いや行動を支持し、お手伝いさせていただきたいと考えております。

<院内風景>

Kuonの由来


「久遠」


患者様の思いや命の力、患者様を取巻く色々な温かい繋がりが、久しく続きますようにという想いがあります。


「久恩」


連綿と続くご縁に感謝しております。親、兄弟、友人、先生、患者様、たくさんの方々に支えられております。


「久温」


気血を巡らせることで、身体が温まります。身体が温まると、心もあたたまります。ストレス社会といわれる昨今、夏でも手足が冷たいということございますか。当院にお任せ下さい。


Kuonのメソッド


これまで、のべ7万人の患者様の治療・施術を通して、従来の鍼灸治療のみでは限界を感じ、東洋医学だけでなく西洋医学、さらに様々な治療法を研究、勉強、体験してまいりました。 そして、それらの治療法を組合せ、時には融合し、患者様を症状・痛みから解放してまいりました。そして、そのメソッドを活かしつつさらに発展させていく考えであります。


Kuonのミッション


たゆむことなく西洋・東洋医学の知識を深めます。

温故知新、故きを温ねながら、つねに最善・最新の治療を提供しています。


患者様が自覚される慢性的なコリや痛み、不快感を改善・緩和するだけではなく、お気付きでない徴候や、諦めてしまわれた体質の改善までも目的とした、ホリスティックな治療を目指します。

灸頭針

針とお灸の温熱効果で温めます。熱量が高いので非常に温まります。腰痛や冷え性などに用います。

※当院は特定の宗教・宗教団体とは関係はありません。ご理解のほどお願いいたします。