当院の治療は、オーダーメイドの治療です。

それぞれの患者様に合った治療を致します。


体調、体質、状況に応じて、治療方法を決めていきます。


必ずしも、下記全ての確認・検査を行うわけではありません。


東洋医学の手法


 ・望診 ・聞診 ・切診(脈診・腹診・舌診) ・問診


西洋医学的な手法


各種検査法で、お身体の状態を確認してまいります。また服薬状況や、既往歴(今までに罹った病気・怪我など)をお伺い致します。


 1 まず、上記の手法を用いて、患者様と共に状態を確認致します。


 2 詳しく説明致しまして、治療・施術内容に同意して頂きます。


 3 ベッドにて治療を行っていきます。

     

 4 治療・施術後、状態確認・生活アドバイス等行いまして終わりになります。

 

※大体、約1時間~30分程度のお時間です。(初診時は、1時間以上かかる場合があります。)

医療鍼灸


問診や各種徒手検査法などを用い患部の状態を確認致します。


鍼・灸治療を中心として、 干渉波、 温熱、 温熱光線、 ストレッチ、 運動療法、 骨格矯正、 刺絡、 吸い玉(抜缶)、 もみ・ほぐし など、患者様それぞれの必要性やご要望に合わせた、オーダーメイドの治療をご提案、提供させていただきます。


 痛み ・ 拘縮 などの 疼痛緩和・リハビリ には、お時間・日数を要する場合が多いです。 そういったリハビリにおいては、 運動療法 や 集中したマッサージ が別途必要になる場合があります。詳しくはお問合せ下さい。


未病治


脈診、腹診、舌診などの手法を通してお身体全体の状態を把握します。


これは、未病「未だ病ならざる状態」、この状態でのアンバランスを整えることにも有効です。


検査内容やその数値はあくまで結果です。


結果に現れる以前のその原因にあらかじめ対処することがとても大切だと考えております。


体質改善も同様に、その体質たらしめている原因に施術していきます。